個性を形に

未来の屋根と建材を創造する会社ダイムワカイはみなさまのプロジェクトをサポートします。


【工事営業チーム】唯一無二の工法こそが、私たちの武器となる。

工事営業チームの仕事は、建築物の屋根や壁、外装等の施工を行うことで、建築工事を請け負うゼネコンから対価をいただくというダイム ワカイ最前線の仕事です。その内容は多岐に渡り、仕様や工程を決めた後は材料や職人を手配し、工事が始まると工程や品質の管理を行います。また、原価や集金の管理も大切な仕事です。


社員の声
工事営業チームメンバー : 女性;7名  男性;16名 (2015年8月現在)

支店長 〈勤続15年目〉

ダイム ワカイは、他にはない自由自在な工法が特長です。また、屋根材のメーカーとして工事まで手掛ける企業はなかなかないでしょう。それらを武器としながら人が信頼を生み、新たな現場を生み出していることが、当社の成長理由だと感じています。工事営業チームは、そんなプラスの相乗効果を生み出す、いわば会社の原動力となっています。

副所長 〈勤続12年目〉

大きな案件の場合、職人は数十人、関わる人は数百人を超えることもあり、当チームのメンバーは計画性や実行力、コミュニケーション能力が必要とされます。多くの方々と携わった屋根が完成した時や、「次の現場も頼むよ」と上司に言われた時はやっぱり嬉しいものですよ。これからも、地図に残る仕事の醍醐味を味わっていきたいと思います。

中堅男性社員 〈勤続5年目〉

当チームの仕事は、現場の工期や材料の納期などによって日々予定が変化するため、柔軟な対応力が求められます。私たちのような若手社員は先輩方にアドバイスをもらいやすく、社内・社外問わず多くの方からのサポートもいただけるのが有難いですね。わからないことをわからないままにせず、目の前の仕事に一生懸命取り組むことが大切だと実感する毎日です。




↑ ページのトップへ戻る