個性を形に

未来の屋根と建材を創造する会社ダイムワカイはみなさまのプロジェクトをサポートします。


外断熱工法


外断熱工法


概要

断熱省エネルギーに最適。
外断熱工法、屋根(屋上)
断熱材『ADボード』
(パーフェクトルーフ用断熱材)

ADボードとは、硬質ウレタンフォームを芯材にして
フォームの両面に接着性のよい穴あき特殊面材を
ラミネートしたパーフェクトルーフ用断熱材です。

製品の特長

(1)断熱性能が抜群 (2)耐熱強度が優れている。
(3)吸水・吸湿が少ない。 (4)曲面ボードも出来ます。
(5)接着が容易 (6)寸法安定性良好

施工上の特長

コンクリート、金属板、耐火野地板、モルタル下地等、
クロロプレン系合成ゴム、接着剤で、簡単かつ、
強力に接着出来ます。


特徴

断熱欠損がなく、断熱効果が向上し、大幅な省エネが期待できます。
(隅角部、冷熱橋など、局部低温部が少なくなる。)

躯体(屋根下地材)温度差が少なくなり、建物の耐久性が向上します。

熱伝導率比較

一般物性 ※工場試験、平均値

厚 み 20mm 25mm 30mm 備 考
密  度  kg/m3 30±3 30±3 30±3 JISA-9511 準拠
圧縮強度  N/cm2 15 15 15 JISA-9511 準拠
曲げ強度  N/cm2 15 15 15 JISA-9511 準拠
熱伝導率  W/mk 0.021 0.021 0.021 ASTM C-518 準拠

寸法規格:最小半径[R] (曲面のためコルゲート加工を指定して下さい。)

厚み(mm) 幅×長さ(mm) 最小半径[R]
20 910×1,820 6,000
25 7,500
30 9,000

接着剤

『ADボンド』(ADボード専用接着剤)

接着強度 ※工場試験、平均値

接着強度\素地 モルタル下地 金属板 耐火野地板
養生時間 1時間後 5 7 5
24時間後 15 15 15
7日後 15 15 15

RC屋根の納まり


↑ ページのトップへ戻る